気軽に高級な振袖を着られるレンタルサービスは若い女性に大人気

レンタルした振袖を汚してしまった時の対処法

帯の調整をする

デザインや流行によって若干の違いはありますが、振袖を購入するとなればそれなりの出費となってしまいます。少しでも費用を抑えて振袖を利用したいという場合に最適となるのがレンタルです。レンタルは少ない出費で最先端のデザインを身に付けることができることから、結婚式や成人式で利用する人が増えています。
手軽さで人気の振袖レンタルを利用する上で気を付けなくてはいけないのが汚れです。大半のお店がレンタル料金に利用後のクリーニング代金も含まれていますが、汚れの酷さが目に余る場合は別途代金を請求されてしまうこともあります。着用時は借りものであることを忘れずに注意を払って万が一汚れてしまった時は適切な対処をしなくてはいけません。
結婚式での利用で比較的多いのが食べ物によるシミです。油を始めとした調味料はシミになりやすく、時間が経過するほど落とすのが困難になります。食事をする時は膝にハンカチやタオルを乗せることが基本です。雨を始めとした天候不良の時は泥はねに注意しなくてはいけません。普段着と同じ感覚で歩いてしまって気付いた時には草履や裾が泥だらけだったという失敗例は多くあります。泥は水分を含んだ状態で拭き取ると粒子が素材に入ってしまうため、乾くまで待つことが大切です。

オススメ記事

  • 後ろから見た振り袖姿

    振袖を着るならレンタルで気軽に

    振袖と聞くと、成人式で着用するというイメージが強いですが、お正月等の年中行事やちょっとしたイベントで振袖を着たり、また、フォトスタジオなどで記念撮影をしたりという事が、若い女性の間でブームになっ…